人には、出会いと別れがあって。
コンビやグループには解散というものがあって。
売れなくて解散というものもあれば売れていても解散というのもあって。
私はその人たちが大好きだった。お笑いにはまる直接のきっかけはその人たちではなかったけれど、
その人たちを初めて見た瞬間から、一気に気になって、気づけばその人たちを目で追っかけていて、
気づいたら好きになっていた。お笑いを好きになった頃の情熱は、今では少し落ち着き、
お笑い全般を追いかけるという事はなくなった。
それでもその人たちは別格で好きで、舞台も行ったし、テレビも雑誌も絶対見た。
しかし、ある時を境にこのお笑いブームのご時世に、少なからずもあった露出がぱたっと途切れてしまった。
確かにテレビに出てもあまり結果が残せず、印象は悪かったかもしれない。
解散の噂は、今年の後半になってずっと出ていた。でも本人の口から出るまで信じられなかった。
予感がして、今日のトークライブも行こうと思っていたけど、色々あって行けなかった。
そんな今日、とても後悔している。
噂がとても長かったので、解散するのだろうと思ってはいたが、
まさか、まさか本当に解散するなんて。
一度解散を乗り越えたコンビだったから、よっぽどの事情があったのだろう。
でも今、某巨大掲示板のスレ見て猛烈に泣いている。
みんなに愛されてる。なんでこんなに愛されてるのに解散するんだろう。
本当に、本当に本っ当に大好きだったよチャイルドマシーン。
こんなに好きだったお笑いコンビ、当分出てこない。
樅野さんの笑った顔が好きだった。山本さんの笑い声が好きだった。
樅野さんのセンチメンタルなネタが好きだった。山本さんのツッコミの上手さに惚れていた。
チャイマの中2みたいにじゃれあって気分やでブラスバンドの女子みたいな所が大好きだった。
でも二人とも大人で、少し斜めに見ている感じがとても好きだった。
あーダメだ。書きつくせない。本当に好きだったんだ。心に今、ぽっかりと穴が開いている。
年末に向けてスマさんたちも忙しいけど、今だけはチャイルドマシーンに尽くそう。
早速明日ルミネ見てこよう。23日のDVDイベントも行ってこよう。
一介のファンの私にはそれしかできないから。
解散はひどく悲しいものだけど、解散するからには
その人たちにとってターニングポイントになってくれなきゃ絶対に嫌だ。
今はただ、復活を願っているけど、ピンになっても追いかけてしまうだろう。
それが例えチャイルドマシーンの残像にとらわれてる事になっても。
解散は本人達が納得していても、ファンにとっては置いてけぼりだ。
今、この好きな気持ちをどうしたらいいんだろう?そうなると追いかけるしかない。
私には沢山好きな人はいるが、チャイルドマシーンはチャイルドマシーンでしかないのに。
…くっそぉぉ大好きだぞぉぉぉ!!!
ずっと、ずっといつまでも大好きです。沢山の笑いをありがとう。
追伸:樅野さん入籍おめでとう!こっちは素直に祝福できるのにな…
12日にしたのか。本当にアイラビューベイベーだったんだな。一緒に過ごす事ができて嬉しいな。